立山の雪の大谷【スミレ・30代】

数年前に富山県の立山黒部アルペンルートに行ってきました。
5月に行きましたが、とにかく寒いということだったので暖かい格好を準備して行きました。
富山県側からと長野県側からの行き方がありましたが、今回は富山側からです。まずケーブルカーに乗り、その後バスで1時間ほどで、室堂という場所に着きました。ケーブルカーは結構ギュウギュウに詰め込まれましたが、バスは普通に座って快適でした。
室堂でバスを降りた瞬間、ヒンヤリと寒いのがすぐわかりました。雪の大谷は少し歩きますが、雪の壁を見上げる様は圧巻でした!
雪の大谷もとても迫力がありましたが、室堂から見る立山連峰の景色もとても綺麗でした!
当日は天気も良かったので山がはっきりと見え、雪で真っ白になった山が本当に綺麗でした。
雪があったので山には行けませんでしたが、次回は夏に山登りで行きたいと思いました。
写真で見ると紅葉の時期もとても綺麗そうでした。
少し歩いて、みくりが池温泉という所で温泉に入りました。
ここは、日本で1番高い場所にある温泉だそうです。あまり広くはなく人が沢山でちょっと狭かったですが、温泉は肌がスベスベになってとても気持ち良かったです。体もとても温まりました。
日常を忘れるほどの景色と温泉に癒された旅でした。キレイモ予約について知りたい方はこちら

立山の雪の大谷【スミレ・30代】

数年前に富山県の立山黒部アルペンルートに行ってきました。
5月に行きましたが、とにかく寒いということだったので暖かい格好を準備して行きました。
富山県側からと長野県側からの行き方がありましたが、今回は富山側からです。まずケーブルカーに乗り、その後バスで1時間ほどで、室堂という場所に着きました。ケーブルカーは結構ギュウギュウに詰め込まれましたが、バスは普通に座って快適でした。
室堂でバスを降りた瞬間、ヒンヤリと寒いのがすぐわかりました。雪の大谷は少し歩きますが、雪の壁を見上げる様は圧巻でした!
雪の大谷もとても迫力がありましたが、室堂から見る立山連峰の景色もとても綺麗でした!
当日は天気も良かったので山がはっきりと見え、雪で真っ白になった山が本当に綺麗でした。
雪があったので山には行けませんでしたが、次回は夏に山登りで行きたいと思いました。
写真で見ると紅葉の時期もとても綺麗そうでした。
少し歩いて、みくりが池温泉という所で温泉に入りました。
ここは、日本で1番高い場所にある温泉だそうです。あまり広くはなく人が沢山でちょっと狭かったですが、温泉は肌がスベスベになってとても気持ち良かったです。体もとても温まりました。
日常を忘れるほどの景色と温泉に癒された旅でした。介護脱毛

行って楽しかった、良かった観光地。(ゆーゆー、40代)

私が、行って本当に良かった観光地は、静岡県の富士サファリパークですね、最初の行くことになった、きっかけはですね、子どもが、テレビのCMを見ていて凄く興味を持った様子でした、その頃にライオンの赤ちゃんが誕生して、抱っこが出来るイベントをしていました、そして毎日のように、サファリパークに行きたい!行ってみたい!と、せがまれて、普段は動物園でしたから、野生の動物たちを見せてあげる事も良い経験になると思い、3年前の春休みに家族で行ってみました、パーク内を走るのに、専用の車(ジープ仕様)を借りました、そして、いよいよサファリパークの中へ!
動物のゾーン別に、(肉食系、草食系等に)順番に車で直接入って行きました、
それは迫力がありましたね本当に凄く近くに
まんまの!熊やライオンが本当に大きくて立派でしたよ、象も間近で見れて子どもたちも大興奮です!
キリンには、エサを直接あげれて、それは子どもたちが大喜びです!

とにかく動物が近いこと、動いてるとこを間近で見られて私も楽しい経験が出来ましたね!
ナイトサファリも行ってみましたよ、夜の動物たちも良かったですね、昼間よりも夜行性?なのか?凄く元気で動いていました、
それから、その頃に またライオンの赤ちゃんが誕生していて、子どもたちは、ライオンの赤ちゃんを抱っこしたり、なでなでして記念撮影して、とても良い経験、思い出になりましたね、今では家族みんなで、リピーターになり、毎年出掛けています!
次回は、サファリパークの動物バスに乗って、パーク内を回ると、ライオンにエサをあげれるので、ぜひ経験してみたいと計画中です。口コミや体験談を確認したい方はこちら

日本一の静かな絶景 【EP 35歳】

絶景を見ながら温泉に入りたい。しかもその絶景が日本一の富士山なら言うことなし。
そんな夢のようロケーションを用意してくれるのは、山梨県にあります。
富士山を見ながら温泉に入れる宿は、実はたくさんあるのですが、今回オススメしたいのは、その富士山でも、なかなか見ることのできない、「逆さ富士」を見れる観光地です。
山梨県の河口湖温泉でその絶景を見ることができます。
聞いたことはありますか?逆さ富士とは、静かで風が全く吹いていない湖に、富士山が鏡のように逆さまに映った時のことを言います。
湖に静かで風が吹かない時間は大変短く、またはほとんどないため、とても希少価値の高い景色なのです。
たとえば湖に小さな石が落ちると、その波紋の広がりで数分水面が動きます。
そのうちに風が吹いてきて、また数分、鳥が飛んできてまた数十分…と、一度水面が動くとなかなか止まりません。必然的に、人や車が動く日中はまず見ることができないのです。
ではいつ見れるのか。
それは夜明け前の、みんな寝静まり車も通らない、鳥も活動前、太陽が登る前のほんの数十分。一日のうちに数十分しかそのチャンスはなのです。しかもそのチャンスは毎日訪れるわけではありません。限られた日程のなかで、日本一静かな絶景に出会うことは奇跡に近いかも知れません。そんな奇跡を夢見て、ぜひ一度、河口湖温泉を訪れてみてください。ソシエ割引の詳細を知りたい方はこちら

お猿さんたくさん 【もこもこ 20代】

大分県にある高崎山です。そこには子供の猿から大人、年老いた猿までたくさんいます。歩いて猿がいるところまで行く方法とゴンドラで行く方法がありますが断然歩いて行く方をおすすめします。私達が行った時は駐車場のすぐ側に線路があるのですがそこまで猿が降りてきていました。上まで登っている途中にも猿がいて毛づくろいをしていたり、私達が行った時期が冬だったので何匹かで固まって暖をとっていたりしました。そして、上まで登ると飼育員さんによるトークショーのようなものが行われており、猿の説明や猿の1日など色々なお話を聞くことができます。飼育員さんは猿の顔を見ただけで猿の名前が分かるそうです。数時間起きに餌やりもありました。飼育員さんが餌を巻くと猿たちが山から次々に降りてきて餌を食べ始めるのです。その時に足を肩幅に開いて立ちその間を猿が通るといい事があるそうで、中には車が当たったりした方がいるそうです。猿はとても人懐こく攻撃などしてきません。猿は人間が近寄ると逃げることが多くなかなか隣で写真を撮ることは難しいですが隙をみて挑戦してみるのも楽しいです。小猿と一緒に写真が撮れた時はすごく嬉しかったです。背中にハートの模様がありそれが羽のようになっていることから、その猿を見ると良いことがあるそうです。
http://www.nakanoganka.com/

定番とは違うものを選びつつ、太宰府天満宮あたりを楽しみました

太宰府天満宮へ久しぶり行きました。太宰府天満宮へは車を使って行くと駐車場に困ることもあるのですが、西鉄を使えば、終点の太宰府駅で降りたあとは参道をのんびり歩けば太宰府天満宮に着くので、今回は天神から西鉄を使って太宰府天満宮までお出かけしました。
太宰府駅に着いたらしばらく参道を歩き、いつもの場所でお昼ご飯を済ませました。参道にはたくさんお店が並んで、落ち着いた雰囲気で松花堂弁当や、軽めの食事としておうどんなどをいただける場所はあるのですが、昼ごはんの値段としてはちょっと値が張るのが悩みどころ。なので今回も、太宰府天満宮へ出かけたときにいつも行く、『筑紫庵』の太宰府バーガーを買って、横の太宰府館へ行き、2階の食事可能休憩スペースでできたてのハンバーガーを食べました。
太宰府バーガー、ソースの梅肉が効いてる唐揚げのハンバーガーで、本当においしい!混んでいるときはそこそこ待ちますが、今回は昼前に着いたので、そんなに待たずよかったです。
お腹が満たされたあとは、参道を歩いて太宰府天満宮へ。お参りしたあとは、今回もおみくじを引きました。定試験前など学業成就について確認したい、というときでないなら、私は太宰府天満宮のおみくじではなく、竈門神社のおみくじを引きます。
竈門神社は大宰府市内にある、縁結びでとても有名な神社で、遠くから縁結びや恋愛成就のためにお参りに行かれる方々も多いところです。今回のおみくじでは、人間関係全般で少し苦労していたので、ちょっとこの先の運気を確認したくて・・・。内容はそこそこよかったので一安心でした!
帰り道ではいつも甘いものを買います。定番だと梅が枝餅ですが、今回は新しくできていたジェラートやさんに寄りました。イタリア定番のジェラートも美味しかったですが、九州の果物を使った限定ジェラートも美味しそうでしたよ。
定番とはちょっと違うものを選んだ大宰府天満宮行きでしたが、天満宮自体の雰囲気がいいですし、何よりおいしい時間を過ごせ、よかったです。脱毛津田沼で検討している方はこちら

歴史漂う尾道

江戸時代に寄港した「北前船」の公認の港になった尾道は、その恩恵を受け富を蓄えた豪商によって街が作られたことにより、お寺や風情ある街並みが今でもたくさん残っていました。
尾道水道沿いに続く狭く細い坂道が市街地から幾つも伸びており、街を歩いているだけで素敵な景色に出会えました。タイルを使った路地はとても可愛く、つい立ち止まり写真におさめたくなりました。
絵師の園山春二さんが街にはなった「福石猫」が集まるパワースポット「猫の細道」を歩くと、たくさんの猫に出会えることも心癒される風景でした。
「寺の街」「文学の街」と言われるように尾道にゆかりのある林芙美子や正岡子規たちの作品碑が街のあらゆるところにあり、大正時代にタイムスリップしたかのような落ち着いた温かい匂いがして、なぜか懐かしい気持ちになれる建物や街の雰囲気が心を落ち着かせ「おかえりなさい」といわれているようで本当に心が癒されました。
また、食事も流石、瀬戸内海に面した街でもあるので、魚介類も大変美味しく、日本料理だけでなく、イタリアン、フランス料理など多国籍料理を食べることができ、朝から夜まで飽きることなく過ごすことができました。
最近は、しまなみ海道をサイクリングで渡られる方が多いそうでたくさんの自転車を見ました。風を感じ、古き良き時代を感じる古都尾道への旅は癒しの時間になりました。【けいかな40代】ゴリラ脱毛の割引を使って予約したい人はこちら

行って良かった福井観光

私の行って良かった観光地は福井県です。
特に永平寺がオススメです。旅行が好きでお寺はたくさん行ったことがありますが、永平寺の雰囲気は他にはない素晴らしさだと思います。敷地内の苔や木々の雰囲気や修行されているお坊さんの雰囲気が荘厳な感じで感動しました。建築物もお坊さんが案内してくれて身が引き締まります。
一乗谷もオススメです。日本百名城に選ばれているので行ってみました。お城が残っているわけではなく城跡なのですが、「谷」ということを体感できます。なかなか「谷」に行くことはないので感動しました。新緑の時期に訪れたのですが、緑が美しかったです。町並みを再現してある場所もあり楽しめます。
東尋坊も素晴らしかったです。遊覧船に乗って海から東尋坊を観光するのも楽しかったです。数年前に訪れたのですが、自殺したら海に落ちて死ぬのではなく、岩に当たって死ぬんだというガイドさんの話がいまだに忘れられません。足がすくみますが、きれいな場所です。
日本最大級の恐竜博物館も魅力的でした。たくさんの骨格模型が展示されており、非常に楽しめました。電車で最寄り駅まで向かったのですが、駅のベンチに恐竜の人形が座っていたりと行く過程も楽しめます。
基本的に公共交通機関で観光するとバスに乗らなければならず不便でしたが、行って良かったと思える場所でした!

【もりり・30代】脱毛ラボの割引を探している方はこちら

海が目の前に広がる江の島は最高!

神奈川県の江の島に行きました。休日だったので、朝早くから電車はとても混んでいました。さすが観光地!小田急線の片瀬江ノ島の駅は、竜宮城みたいなデザインでした。こんな形の駅は初めて見たので、思わず駅舎をバッグに写真を撮ってしまいました。びっくりしたのが、すでに海がもうすぐそこにあるということです。江の島も目の前に見えましたし、海風がとても気持ち良く滅びろとしていてとても気持ちが良かったです。お目当ては、江の島内の岩屋を見に行くことだったのですぐに江の島に向かいました。島に渡るまで、結構な長さの橋でしたが、両脇は海に囲まれているし。どんどん江の島は近づいてくるし、右を向いたら富士山まで見えて本当に景色が良くて素晴らしかったです。江の島に着くと、神社までの参道はすでに観光客でいっぱいでした。名物の生シラス丼のお店はすでに大行列でしたが、食べ歩きできるようなものもたくさんありました。シラスコロッケがとても美味しくて気に入りました。他にも網焼き屋さんがあったり、お饅頭屋さんがあったり、現代風のお店が立ち並ぶというよりは、古い温泉街のような雰囲気でそれもまたよかったです。江の島神社からの眺めはすでに最高でした。展望台までは今回はいけなかったのですが、きっともっとすごい眺めを楽しめるのではないかと思います。島を出てからは、ゆっくり歩いても15分くらいの所に江の島水族館があったので行って来ました。大きな水槽はいつまでいても飽きなくて、たくさんの魚たちが悠然と泳いでいるのを、ぼーっと見てしまいました。クラゲルームもたくさんのクラゲがいて、とてもきれいでした。また、海をバッグにしたイルカショーは圧巻で、たくさん芸を披露するイルカたちに釘づけでした。江の島散策と水族館だけで丸一日楽しめて、大好きな海も見られて本当に素敵な場所でした。【はるのこ・30代】
富士登山のレンタルについて調べている方はこちら

熱海は大人な空間でのんびり

先日熱海旅行へ一泊二日で行ってきました。妊娠後期に入っていたので、ゆっくりまったりしたくて温泉の観光地である、熱海を選びました。
一日目は商店街をブラブラして食べ歩きを楽しみ、そのまま海岸沿いを散歩しました。食べ歩きはほんとうによかったです。まる天さんではんぺんを買ったり、濡れおかきを食べ歩きしたり、温泉饅頭も食べました。まだまだ他にも美味しそうなものがたくさんあったので、お昼ご飯がてら商店街で食べ歩きをするのがおすすめです。他にはネットで調べてもそこまで行く場所もなかったのですが、これぐらいまったりできたのがよかったです。
旅館にもどってからは、少し仮眠をして、晩御飯前に貸切温泉に入りました。旅館を予約する際に一時間だけ貸切できるプランで予約したので、大きなお腹でも周りの目を気にすることなく温泉を楽しめました。温泉から見える景色も最高でした。
晩御飯は部屋食にしてもらい、新鮮な海の幸の料理がこれでもかというくらい出てきました。特にお刺身は特別美味しかったです。朝ごはんもついており、ボリューム満点で旅館もたいへんくつろげて満足できました。
帰りは特に寄るところもなかったので、帰りに御殿場のアウトレットに寄ってから帰りました。熱海から御殿場アウトレットはそんなに離れてはいないので、帰りに寄ることをおすすめします。富士山がとっても綺麗に見えました。【のよぴ 20代】予約について知りたい方はこちら