日本一の静かな絶景 【EP 35歳】

絶景を見ながら温泉に入りたい。しかもその絶景が日本一の富士山なら言うことなし。
そんな夢のようロケーションを用意してくれるのは、山梨県にあります。
富士山を見ながら温泉に入れる宿は、実はたくさんあるのですが、今回オススメしたいのは、その富士山でも、なかなか見ることのできない、「逆さ富士」を見れる観光地です。
山梨県の河口湖温泉でその絶景を見ることができます。
聞いたことはありますか?逆さ富士とは、静かで風が全く吹いていない湖に、富士山が鏡のように逆さまに映った時のことを言います。
湖に静かで風が吹かない時間は大変短く、またはほとんどないため、とても希少価値の高い景色なのです。
たとえば湖に小さな石が落ちると、その波紋の広がりで数分水面が動きます。
そのうちに風が吹いてきて、また数分、鳥が飛んできてまた数十分…と、一度水面が動くとなかなか止まりません。必然的に、人や車が動く日中はまず見ることができないのです。
ではいつ見れるのか。
それは夜明け前の、みんな寝静まり車も通らない、鳥も活動前、太陽が登る前のほんの数十分。一日のうちに数十分しかそのチャンスはなのです。しかもそのチャンスは毎日訪れるわけではありません。限られた日程のなかで、日本一静かな絶景に出会うことは奇跡に近いかも知れません。そんな奇跡を夢見て、ぜひ一度、河口湖温泉を訪れてみてください。ソシエ割引の詳細を知りたい方はこちら